歌を録音してカラオケ上達チェック

歌を録音して自分のカラオケ上達をチェック!

カラオケが上手くなったかどうかを自分で判断するのはなかなか難しいですよね。
でもその判断に最適な方法があります。
それには、練習する前と後の自分の歌声を聴き比べるとよくわかります。

 

ですが、それをするには、録音する機材がないのでできないという人もいるでしょう。
自分のマイクを持っているのなら、録音が出来る機材も売られていますが、高価な場合がほとんどです。

 

そんな場合にお勧めの裏技が、カラオケで録音する方法なのです。
まず、近くのカラオケボックスに録音できる環境があるか電話で確認をしてみましょう。
皆さんあまり知らないかもしれませんが、
自分で選曲をして歌った曲を、そのまま録音してしまう装置を置いているところは結構あると思います。

 

ただ、テープが主流だった昔の頃は素人でも簡単に扱えたので、
いろいろなところでこの録音サービスを提供していました。
しかし、最近では先に電話確認したほうが間違いないでしょう。

 

ところで、上達というのは、突然上手くなるものではありません。
それは、一曲練習するたびに、だんだん少しずつ上達していくものです。
そのため、上達したことに気づかず、自分から諦めて練習すること自体を止めてしまう人もいるのではないでしょうか。
ですから、自分の歌声を確認することはとても大事なことなのです。

 

そして自分の声を録音したらじっくり聴いてみましょう。
それも数回聴くことで、どこを直したらいいのか分かるはずです。
同じ曲でも練習前と練習後、また一曲だけではなく、曲調によっての違い、テンポが速い・遅い、キーが高い・低い、男性・女性パートといろいろな曲を選択して歌ってみるとより改善点が分かりやすくなります。
ただ単に自分に合う曲でカラオケが上達すればいいという場合は、
自分が得意な曲調やキーを見つけ、それに合った歌を極めていくという方法もありますよ。

自宅でできる「カラオケ上達プログムラム」なら、あなたの歌唱力はレベルアップします。
音痴克服もできます。